OUTLINE

大会要項

古来より大陸とのクロスロードとして時を刻んできた国境の島・対馬。
国内はもとより国境を越えてサイクリストの方々に、対馬の豊かな自然や独自の文化を体感していただき、
対馬での新たな交流を創造することを目的として実施します。

9月8日現在の内容となります。内容は、変更になる場合がございます。

イベント名
国境サイクリングIN対馬
開催日

2017年11月19日(日)・小雨決行・荒天中止
6:00〜7:30 受付
7:30    開会式・安全対策説明会
8:00スタート
16:00ゴール制限

会場
スタート:比田勝港国内フェリーターミナル(対馬市上対馬町)
ゴール :金石城櫓門(対馬市厳原町)
主催
対馬市、つしまサイクリングイベント実行委員会
後援
長崎県、対馬新聞、長崎新聞、読売新聞西部本社
特別協力
九州郵船株式会社、長崎県対馬病院、長崎県上対馬病院
大会内容
サイクリング(走行時は交通法規を遵守)
コース
100km
比田勝港国内フェリーターミナル〜佐須奈〜もみじ街道(第1チェックポイント)〜峰町歴史民俗資料館(第2チェックポイント:制限時間あり)〜万関橋(第3チェックポイント:制限時間あり)〜金石城櫓門(ゴール:制限時間あり)
制限時間
第2チェックポイント、第3チェックポイント、ゴールには制限時間を設けています。
制限時間を過ぎると走行を停止していただきます。
募集定員
200名
参加料
5,400円 ※参加料には、昼食(軽食)・補給食(エイド)・傷害保険料・参加賞を含む。
表彰
レースではないので、順位の表彰は行いません。
ただし、設置するすべてのチェックポイントでチェックを受け、制限時間内にゴールされた方に完走証を授与します。
参加資格
①20歳以上の健康な男女で、本コースを制限時間内に完走できる自信のある方。
②大会規約、交通ルールやマナーを遵守できる方。
③誓約事項の内容を了承した方。
申込開始
平成29年9月15日(金)00時00分
申込期限
平成29年10月31日(火)23時59分
※ただし、先着順で定員になり次第で締切ります。 キャンセル待ち対応はいたしません。
参加申込方法
インターネット申込のみ。電話、郵送等での受け付けは一切行いません。
国内向け:FUNRiDE(RUNNET)(130名)
海外向け(韓国語):JTBスポーツステーション(70名)